ココに注目!-vol.1-

オハヨウゴザイマス!
朝の気持ちのイイ日差しが、事務所内に差し込んで、ほんのり温か。
秋と冬は、この日差しが”恵み”となっています。
「気持ちイイなぁ~!」
 さて、無事に終了致しました、「JACKSON MATISSE 10SS EXHIBITION」。
今回も多くのお客様に、ご来場頂きまして誠に有難うございました。
これから数日間は、スワッチに大事な書き込みも出来ず仕舞いだった珠玉の商品を
余す事なく、ご紹介させて頂きたいと思います。
まずは、展示会中も話題になりましたコチラの商品から・・・
・JM10SS020 NORTHERN MICHIGAN Parka ¥17800(税別)

春先にピッタリの薄手の裏毛を使用し細部にまで拘りの最強凝縮の1着。
 まずは、襟元。
ここまでの”ボロ”でいいのか?正直迷いました。ただ、ここまでの”ボロ”が展示会に
出品される事は、この先も無いだろう!と思い、パックリと開封しました。
間違い無く、頭を入れる場所を間違う方は、大勢いらっしゃると思います。が・・・
更に自分なりの”ボロ”へと仕上げて下さい。
 そして、袖口。
擦り切れて”ボロ”となった袖口を、見事にリペアを施した感を、演出しました。
あえてのプロによるリペアでは無く、普段、家の中にある物で普通にお母さんに補修して
貰った感を出したかった。それが、再現されていると思います。
 PT/プリント。
勿論、各色で仕様は変えています。
REDは、ひび割れプリント。
GREYは、フロッキープリント。
BLACKは、ラバープリント。
そして、カンガルーポケットの中央部には・・・スポーツ業界の背番号に使用されるPTシートを
使用して、あえての光沢感のある、あえての後付け感を演出。
勿論、こんな形でスポーツ用シートを使うのは、皆無との事です。
まだまだ、沢山の隠れ技を投入しています。
是非、店頭でお手に取って頂き、ご試着して頂きたいと存じます。
ただ・・・くれぐれも、”ボロ”だからと言って更に、その場で壊すのはご遠慮下さいネ。
そして、お母さんの前では着ない事をオススメします。
きっと、捨てられちゃいますから・・・。
そんな”究極のボロ”を、ご堪能して頂きたいと存じます。ご期待下さい。
2010年2月発売予定。