サンマが初入荷

東京・築地市場に10日朝、北海道釧路沖で漁獲されたサンマが初入荷した。
 昨年より1日早い。梅雨明け前だが、早くも秋の味覚が東京など、消費地の店頭に
お目見えする。「初物」の入荷量は、昨年より1トン多い約8トン。
卸値は、主力の1匹150グラム型がキロ当たり1200-2000円で、昨年より2-3割高。
「今年は漁船燃料代の高騰で産地価格が高かったことや、
傷の少ない上質な魚が多かった」(卸会社)ため、高値スタートとなりました。
個人的に、大好物です・・・ハイ!
定食屋さん行ったら、頼んじゃいます!
早く!食べたい!!
「秋刀魚」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です