雅義渡邊のなおらない話

「雅義渡邊のなおらない話」
いや、実はですね・・・昨日・・・またまたまたまた(もう・・・何回目!?)
「明日は波がアガルよ・・・」との師匠からの、一昨日の夕方の電話。
って事で、
「じゃ!明日は、いつもより早めに行きますっ!!」と意気込んで電話を切ったんですよ。
で、そんな事でCWの部活メンバーは早朝集合!
あいにくの豪雨の東京地方でしたが、一路、車を茅ヶ崎へ。
と・・・戸塚料金所を降りた所で急変・・・
「ねっ・・・アクセル踏んでもエンジン上がらない・・・」
なんて言った途端に、ミルミル減速・・・
「オイオイ・・・マジかよ・・・ふざけ倒せよ・・・」
と路肩に我が愛車/フォルクスワーゲン君を寄せ・・・下の車を待ちました。


(画像提供:T.H.E
人生初の積載車の荷台の上の車の中で移動しました・・・。
で、昨日は、洋光台(整備工場さん)で解散・・・ホント、ご迷惑をかけました。
しかし、5月2日に納車されての約1ヵ月半・・・一体、何度目の入退院。
もう、乗るたびに「壊れています・・・」。
師匠の言う通り・・・「ボロクソワーゲン」なんでしょうか・・・。
ちょっとちょっと、カワイイ子ですから・・・せめて、「へなちょこ」どまりで。
でも、乗るたびにわ・・・ねっ!多すぎません???
ホント・・・
「雅義渡邊のなおらない話」になってます。
でも、壊れている場所が、比較的・・・近い場所なので、ラッキーだよね!!
ってポジティブに話をしていたら、お隣さんが一言・・・
「ナベちゃん・・・(って顔を手で隠して、苦笑い・・・)」
「しかし、なおらんなぁ~」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です